業プロ 仲介営業社員の業務シーン別 活用事例

業プロを利用している不動産売買仲介様が、業務にどのように活用しているかをシーン別にまとめました。

フォームにご記入いただくと、すぐに無料で資料(PDF)をダウンロードできます。


※ダウンロードのエラーが出た場合は、お手数ですがこちらにご連絡ください。


業プロ活用事例

=活用事例 目次=


1.物件情報を探す・集める

  • ■ 複数路線の物件を一度に探したい。
  • ■ 指定の学区にある物件を探したい。
  • ■ レインズ・アットホームにない物件を入手したい。
  • ■ エリアの新しい物件情報を把握しておきたい。
  • ■ 未公開の情報を入手して、土地を購入したい。

2.お客様に提案する・見せる

  • ■ マイソク(販売図面)よりもキレイな図面で提案したい。販売図面で他社と差別化したい。
  • ■ マイソクの帯替え作業を簡単にしたい。
  • ■ マイソクがなくても、お客様に資料を渡したい。
  • ■ 店頭での物件紹介ポスターを作りたい。
  • ■ ローンの事前審査などを簡単にしたい。

3.物件を把握する

  • ■ 現場に行く時間がない。物件調査の時間を減らしたい。
  • ■ 内覧できそうな物件を見つけたい。
  • ■ 外出先でも物件の状況を知りたい。
  • ■ 未完成物件の完成イメージをお客様に伝えたい。

4.集客・広告する

  • ■ ホームページの物件情報を充実させたい。
  • ■ 物件情報の入力作業を簡単にしたい。
  • ■ 広告掲載承諾書の作成を簡単にしたい。
  • ■ 広告業務を分業し、店舗全体の効率化を図りたい。